発酵黒にんにく 臭わない 青森県産

スーパー食品 これが黒にんにく!

これは凄い!黒にんにくの効果

 



 

“にんにく”についてどのようなイメージをお持ちでしょうか?
身体に良い、スタミナが付く、などのプラスのイメージに対し、“臭い”
というイメージをお持ちで、特に人に会う前日から食べない方や、通達
でにんにくを食べることを禁止している会社まであります。

 

しかし、多くの方がのイメージのとおり、にんにくはたいへん身体に
よい野菜であることに間違いがありません。
一般的に夏のスタミナ食として重宝されているにんにくですが、実は
身体を温める作用があるため、冬の寒い時期にもお召し上がり頂きた
い野菜です。

 

また、野菜にしては珍しく、植物性タンパク質を豊富に含んでいる事
から、お肌にも良く、お顔のツルツル・プルプルを体験している方が
たくさんいらっしゃいます。

 

確かに昔のにんにくは独特のにんにく臭が強く、食べた翌日もその
匂いが残ることから、人に会うお仕事をなさっている方々には敬遠さ
れてきました。

 

この臭いは、にんにくに含まれるアリインと、アリナーゼが接触する
事によってアリインがアリシンに変化することによるもので、この
アリシンが臭いの素となります。
しかし、アリシンには強力な抗菌作用があり、風邪などの細菌や
ウィルス性の疾患には効果を発揮します。

 

にんにくを熱醗酵させて作った「黒にんにく」は、このアリシンが分解
されて、「S-アリルシステイン」という新たな物質を含んでいます。
従って黒にんにくは独特のにんにく臭がなく、食べても気にならない他、
甘酸っぱいドライフルーツの様な味になります。

 

この「S-アリルシステイン」は強力な抗酸化作用によって、体内の
活性酸素を除去する働きを持っています。

 

また、他の栄養面でも成分によって数倍〜数十倍に増えています。
更に、加熱して醗酵させるため、添加物を必要とぜず、無添加で安心
してお召し上がりになれるお品となります。

 

黒にんにく成分
黒にんにく成分グラフ

 

玉ネギや生姜と並ぶ、体に良い野菜の代表「にんにく」を熱発酵させた
「黒にんにくは」健康のためのスーパー食品と言えるでしょう。

 

「純黒にんにく」は、今まで食べたいけど控えてきたという方のための
安心の黒にんにくです。

 

生のにんにくと異なり、刺激もないため、お子様からご年配の方まで
ご安心してお召し上がりください。

 

 

 

寒くなる前からのご自分のセルフケアはこちらからどうぞ!